ピエール・ボナール「テラス家の人々、市民の午後」 世界のアーティスト・画家

ピエール・ボナール「テラス家の人々、市民の午後」

 

< ピエール・ボナール「テラス家の人々、市民の午後」 >

 1900年の作品ですから、まだボナールらしさを感じさせません。 カンディンスキーがそうであったように、色彩画家といわれる者の多くに共通する(地味な印象ながらも)深みあるしっとり感のある(生活の情緒を感じさせる)作品となっていると思います。

 

 

シャガールの作品絵画 モネの作品 男女の肖像画 シャガールの作品絵画・牛の絵

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com