パール・クレー「鷲のいる」 世界のアーティスト・画家

パール・クレー「鷲のいる」

 

< パール・クレー「鷲のいる」 >

 パール・クレーの作品には他でもあるのですが、画面自体に沸くがあることがあります。 この場合では、薄いブルーの枠になってます。 水彩画が多いせいもあるのでしょうね。 油絵のようにキャンバスのサイズは予め決まっている場合はよいのですが、水彩紙では描いたところまでがわくとなりますから・・・

 

 

 枠(グリッド)を絵にかいてしまうこと。 スーラなんかもこうした枠を絵の中(周り)にかいてしまうようなことをやってます。 この場合は、薄いグリーンを輪郭を滲むようにして描き込んでますが、これがこの絵の美しさを決めてるように思いますね。 その絵の周りには <ボーダー>を2に設定して黒の枠を付けてます。

 

ルドンの人物画 ゴーギャンの絵画 ピエール・ボナール裸婦 セザンヌの静物画

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com