イヴォンヌ・ランズバーグ嬢 アンリ・マティス 世界のアーティスト・画家

  イヴォンヌ・ランズバーグ嬢 アンリ・マティス

 

< イヴォンヌ・ランズバーグ嬢 アンリ・マティス >

 アンリ・マティスの作品としては珍しく無彩色に近い仕上がりとなっている。 その意味では、前後の作品を考えれば希少価値があるともいえる。 一見すれば、キュービズムっぽい感じがしないこともないが、1914年の作品であることを考えれば、当時の何らかの ”流行”が影響したのかもしれない。 本人のアンリ・マティスや作品を見る者からすれば素晴らしい作品なのだろうが、モデルはこの作品を歓迎しなかったとも考えれる。 そんな作品である。

 

  

 

赤と白のコントラストが鮮やかな絵 赤と黄色のストライブの入った人物画 海の風景 女性像

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com