fujii mihaku 展              心像<back    next> ”非常識”

人物画像

 

無秩序という秩序

 既成概念の中にある秩序を壊そうとしたコンセプトで制作された作品と思われます。 「見える人には見えて、見えない人には永遠に見えない」というのが、アート作品なのですが、見えない人にとっては、デタラメな絵に見えているとも思われます。 結果として観る側に ”いい絵だなぁ” と思わせれば、どのような絵であってもよいのでしょう。 それにしても不思議なものです。 無秩序であっても、 ”いい絵だなぁ” と思わせれば、絵として成り立ってしまい、常人には想像できないような ”構成” がなされているのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

醸す プライベートなヌード 人物の量感と存在感 ”上手” に勝る線 美しいが怖い絵

           fujii mihaku 展                   聖女<back   next> ”非常識”

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com