fujii mihaku 展              無秩序という秩序<back    next>プライベートなヌード

人物画像

 

   ”非常識”

 モデルの女性?が醸す雰囲気なのでしょうか、作者の映し出す表情なのでしょうか。 やっぱりと言っては失礼なのですが、才能のある画家は、何処かで ”非常識” をやってますね。 頭の上と向かって右側に肩のラインに描き込まれた濃い線、ちょっと絵をかじった人とか、絵の指導者などと言われる人から見れば、 ”非常識” で下手な描写という人もいるのでしょうね。 

 世の中には大きく分けて二つの職業があって、その一つは安全性が追求される仕事、例えば、電車の運転手とか看護師とか。 もう一つは、安全性などには関係なく、より面白い ”文化” をプレゼンテーションできればよい職業。 安全性が一番と思われる電車の運転手や看護師は ”上手” じゃないと困るわけですが、文化を提供することは安全性などには関係なく、正確である必要もなく、 ”上手” であっても、それ自体に意味はないのですね。 もちろん、 ”非常識” であっても一向に構わないわけです。 常識という狭い世界観から開放されることであれば、この ”非常識” こそが、むしろ歓迎されるでもあります。 ・・・それにしても、この絵は美しい!

    人物画像  

 

    人物画像

 

 

プライベートなヌード 人物の量感と存在感 ”上手” に勝る線 美しいが怖い絵 私の好きな作品

           fujii mihaku 展                無秩序という秩序<back   next>プライベートなヌード

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com